連携による加工を提案いたします


●薄肉加工

弊社の薄肉切削加工技術を使用すると5ミリ以下の板厚・肉厚の製品でも、20ミクロン以下(0.02mm)の寸法精度を保証することが可能となり、製品の軽量化を保ちながら高精度を実現することができます。 →薄肉切削加工をもっと詳しく

●複合加工

工程集約によりコスト削減、同時加工による高精度、薄肉を変形させない穴あけ加工、機械を選べるので適正コスト化を実現します。 →複合加工をもっと詳しく

●FCD

主にFC150~FC250FCD370~600を扱っております。 品質、検査体制においては引張試験、硬度試験を実施し製品検査においてカラーチェック、超音波探傷を実施しております。小さく数量の多い鋳物はマッチプレート造形機にて御対応致します。

●アルミ鋳物

特に砂型では難しい薄肉品、大型鋳造、ステンレスパイプ・アルミパイプの鋳包み等を得意としています。

小ロットから量産まで対応しています。主にAC4C-T6、CAC702、CAC406、青銅等取り扱っています。

品質、検査体制においては、発光分析装置においてテストピースを発光分析装置にかけ材料成分がJIS規格値内であるか保証しています。 有機自硬性砂再生処理機をもっていて再利用が可能です。

●品質保証

品質管理については適切な環境条件のもと、専門スタッフが品質安定をモットーに取り組んでいます。 →品質保証についてもっと詳しく

●表面処理

アルマイト・カラーアルマイト・硬質アルマイト・SOB・無電解ニッケルメッキ・ハードクロムメッキ・3価クロメート・レイデント処理 各種取り扱っております。

●熱処理

真空熱処理〔焼き入れ、焼鈍。磁気焼鈍〕・高周波焼き入れ・浸炭窒化処理・焼き入れ・焼き戻し・固溶化処理 各種取り扱っております。